1. ホーム
  2. 六本木・赤坂・麻布・広尾
  3. ≫六本木 奴隷の館

六本木 奴隷の館


●六本木 奴隷の館の店舗の特徴

六本木 奴隷の館は、六本木にあるデリバリー型のSMクラブです。

あなたの性癖にあわせて、SとMどちらでも対応してくれるのが嬉しいですね。
女王様もM嬢も所属していて、それぞれのコースで最高のサービスプレイを提供してくれます。

満足するためには、まるで人間ドッグに入っているかのような局所への徹底した責めが求められます。

どのようなプレイが設定されているのか、実際に体験してみなければ、分からないことだらけですよ。

●六本木 奴隷の館の料金設定

六本木 奴隷の館の料金設定は、コース別に分けられています。

Mコースは、女王様に弄ばれるプランです。
60分20000円 90分28000円 120分38000円 150分48000円 180分58000円です。
延長30分ごとに10000円プラスされます。
女王様がふたりのときは、12000円プラスから時間によって料金が変わります。

Mマニアコースは、もっと具体的にイメージや妄想が含まれるプランです。
その中の医療プレイコースは、まるで人間ドッグを受けているかのようなプランですよ。
60分23000円 90分33000円です。

レイプコースは、あなたが女王様に犯されてしまうプランです。
70分23000円になります。
その他、女装コース・スカトロコース・カップルコース・幼児プレイコース・デートコースが用意されています。

M嬢を弄ぶSコースは、60分30000円 90分43000円 120分58000円です。
延長30分で15000円加算になります。

Sマニアコースには、イラマチオコース・家畜コース・レイプコース・スカトロコースが用意されています。

各種オプションや、まだまだ他のコースもあるので、予約時に電話で確認してください。

●六本木 奴隷の館の予約の可否&予約方法

六本木 奴隷の館は、電話による予約を受け付けてくれますよ。

電話番号は、03-5771-5778です。
営業時間は11時から翌5時までです。

予約方法は、電話をして女王様かM嬢かを伝えてください。
そのときにオプションも伝えて、利用するホテルを確定させましょう。

●六本木 奴隷の館のプレイ内容(プレイの流れ)

六本木 奴隷の館のプレイの流れは、電話予約をしてホテルを決めます。

ホテルに着いたら、部屋番号を受付に連絡をして、女の子を待ちます。
女の子が来たら、先に支払いを済ませてください。

プレイスタートは全てが済んでからになります。

●六本木 奴隷の館のアクセス方法

六本木 奴隷の館には受付所等の指定場所がありません。
電話で指定される通りに行動するようにしてください。

>>>六本木 奴隷の館公式サイトはこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。